スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
克服・・・その2
夏が戻ってきたみたいですね。
暑くって体がダルイです。
学校も始まって(大学はまだ休み)、慌しい日が始まりました。

さて、近日公開をお約束した「克服・・・その2」をアップします。
この内容は正直言って犬飼いとしてはお恥ずかしい事です。
なぜなら飼い犬に手を噛まれるという内容だからです。

このブログを書くに当たって、昨年の旧ブログをチェックしてて、
その時は解らなかった事が、何となく気付いた事もあります。
まあそれは後ほど・・・

まあパピーの時はそらヤンチャで、家族全員生傷の耐えない日が続きました。
それも7〜8ヶ月には落ち着いたと思ってました。
それが昨年、もう2歳も半年になろうとした時に起こったのです。

躾教室も順調だった昨年の春、4月の事です。
きっかけは新しく入ってきたワンコとの挨拶でそれは起こりました。
アッシュはワンコが苦手です。
挨拶の匂い嗅ぎも、アッシュから相手のワンコのお尻はクンクン匂えますが、
相手にお尻を嗅がれるのはかなり嫌みたいです。
が、そこは挨拶と思って無理やり反転させようとした瞬間、
突然私の腕をガブガブっと咬んできたんです。
いつもおとなしいアッシュの豹変振りに、周りの飼い主さんもビックリされてました。
でも一番ビックリしたのは当人の私です。
ビックリと言うか、大ショックでした!!
腕から血が出てても痛いのは心の傷でした。

それから始まったような気がします。
次のレッスンで、始めは順調にこなしてるのに、突然マズルにしわ寄せて私に向ってくる!!
何が嫌なのか、何が気に入らないのか・・・
次の週もその次の週も、私に向ってくる!
先生には「負けないで頑張りましょう!」って言われるものの、
もう毎回泣きたくなる気持ちでいっぱいでした。
レッスンに行かない方がよかったんではと思ったぐらいです。
だってまた今日も私に歯をむき出して向ってくると思うと・・・辛いのと怖いのと。
この時点でもう私の気持ちもいっぱいいっぱいでした。

これがレッスン以外の散歩の時にもたまにあったんです。
他のワンコにガウガウと言うので叱ると私に向ってきました。
ホント悩みました。
マジで去勢も考えました(コレは関係なかったみたいです)

その時にワンコお友達に色々アドバイスを頂きました。
励ましてくれたり、メールを頂いたり・・・
どうやら私とアッシュの間にはきちっと主従関係ができてなかったようです。
私はすっかりリーダー気分でいたのでショックでしたね。

で、ある本をお借りしました。
そういうことが起こったときから、オール無視をする事です。
目を見ない、声を掛けない・・・
犬を飼っているんだけど、飼ってない家みたいに・・・
家の中ではケージイン。
私1人だけでは駄目です。
家族全員で無視します。
コレはかなりきつかったです。
2週間続けるという事ですが、無理でした。
それでも短期間でしたがアッシュにはかなり効果がありました。
(コレはトレーナーさんにもよるのかもしれませんが、
ボーダーには効果がないという説もあるそうです。)
が、アッシュにはてき面でしたね!!
叱られるよりも、無視されるのが本当に辛かったみたいです。
でも私も辛かった、娘も息子もよく我慢してくれました。
たった数日でしたが・・・(苦笑)

GW明けのレッスンは・・・いつ私に向ってくるかとドキドキでした。
でも一度もマズルにしわ寄せることなく歯をむき出しにすることなく、順調に1時間が終わりました。
ホント嬉しかったです。
それからは一度もそういうことは起こらなくなりました。
先生にも「もう大丈夫!」って太鼓判押されました。

前に記述した「きっかけ」は、今思えば匂い嗅ぎがよっぽど嫌だったのかも知れません。
『レッスン=嫌な事をするところ』
ってアッシュは認識したのかもしれないですね。
今となってはそれも定かではアリマセンが・・・

それからは私とアッシュの関係はうまくいってます。
「叱って無視」がアッシュには相当聞くみたいです。
ただ私以外の旦那や娘には・・・どうなんだろう??(苦笑)
息子には大丈夫ですね

とまあダラダラと長くなって・・・
克服したかどうかはまだ胸張って言えませんが・・・
今は良い関係が続いている気がします(ほんまかい!?)


痛かったよ・・・心がね

さあ「克服・・・その3」は・・・
食欲かな〜(笑)



| アッシュママ | 22:49 | comments(22) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:49 | - | - |
Comment
>ボスママさん。

わ〜ようこそいらっしゃいました(б’▽^)
待ってましたよ〜〜〜

ボス君もそんな事あったんですね!!
そう逆切れ!!
ショックで悲しかったですよね〜。
ホント私も涙出ちゃいましたわ。

そう一緒一緒!!
負けてちゃ駄目って思いましたよ。
フフフ、もうすっかり仲良しなんですね〜
お互い克服できて良かったです(*´艸`)
私もアッシュとベッタリです〜

コメントありがとうです<m(__)m>



Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/14 11:05 PM
アッシュママ〜(;O;)わかるよ〜すんごくわかるよ(ToT)
私も しつけの途中で逆切れされて咬まれたことあるの…
あの時は ほんとに悲しかったな
泣いてかえったもん
でもまけちゃいらんないと思って対決したんだよ ちから比べ
うちも今は もう仲良しだよん
ていうか ベッタリかな☆アハハ
やっとコメント入れられたよ〜(o^v^o)
Posted by: ボスママ |at: 2007/09/14 6:14 PM
>わいさん。

確かにアッシュって肉球触られるの嫌ですね。
今ではずいぶんマシになりましたが・・・(苦笑)
わいさんに噛み付いた時に、
すぐに対処できなかった自分が恥ずかかったです。
まだまだだな〜って思いましたから・・・
その点、わいさんの毅然とした態度は立派でしたね。
見習わなければいけないですわ。
それでもやっぱり流血、スミマセンでした・・・<m(__)m>

>自分のことは自分で守らなくては・・・
私の事信頼できなくなったんですよね。
そう思うとアッシュに済まない気持ちでいっぱいです。

もう起こってはほしくないけど、
もし起こってしまったら、その理由をじっくり考えてみます。
でもやっぱりもう起こってほしくないですわ(苦笑)

以前足の爪きりと足裏カットに出した時、
トリマーさんに「肉球触られるの嫌みたいですね」って
言われて事あります。
ルクちゃんみたいに何をされてもおとなしく出来る子に育てなければ!!




Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/09 12:18 AM
>さりんこさん。

こちらこそご無沙汰しています。

せる君そんな事あったんですね。
そんなに大変だったなんて・・・
今のさりんこさんとせる君、そんな事微塵も感じさせない位、
いい関係築いていらっしゃるって、お会いした時に思いましたよ。
あ〜さりんこさんもマズルに噛み付いたんですね!!
私は出来なかったです・・・
その時点でもう負けてたんですね・・・私!

うちもまだまだ油断大敵です。
こんな風に克服って書いてガブってやられたら・・・
お恥ずかしくって、ブログ閉鎖に追い込まれますわ(笑)

さりんこさんせる君との秘話、お聞かせ頂いてありがとうございます。
とても励みになりました<m(__)m>




Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/08 11:57 PM
私に噛んだのは、何されるか怖かったんでしょうね。
人間の都合としては怪我の状態を確認したかったのですが
アッシュくんにしてみれば触られるのが苦手な肉球を
触られまくっていたし〜。
噛まれた瞬間にぱっと引けばよかったんですが
噛まれて逃げるわけにはいかなかったんで
そのまま持っていて更に噛まれちゃったんで流血騒ぎになっちゃいましたよね(笑

守ってくれるはずのママに
自分の嫌な「オシリを匂われる」という行為をさせられて
危機感を感じたのかもしれないですね。
それから自分のことは自分で守らなくては、と思ったのかも?

何もしていなくて噛む子じゃないんですもん。
何かしらアッシュくんの理由があるはずです。


旦那実家のシェルティが前足などを触られると怒る子なので
ルクさんは小さい頃からとにかく色々触りまくって
何をされても嫌がらない子にしようと思ってました〜。
性格もあるでしょうしね。
Posted by: わい |at: 2007/09/07 1:20 PM
ご無沙汰しています^^;
うちのせる君(笑)理由は今は理解していますが、
飛行場にお迎えに行った時に、スッポンのように噛みついて
空港で流血事件(汗)
それを見ていた、おっちゃんに『おたくこれからたいへんですねっ』と大笑いされました^^;
それからと言うもの、抱っこしようとしたら、真剣にガブリ(涙)
叱ったら、向かってきて、真剣にガブリ・・(涙)
『何で?子犬なのにこんなに噛むの?』とかなり悩みました。
兄弟のオスの中では1番強いと聞いていたんですが・・
ここまで強烈だとは思ってもみなかった。
せるに噛まれて、私もモモパパと同じく、マズルに噛みつきました^^;
それでも、向かってきて(-_-;)
せるに指を噛まれて、血が止まらなくて、病院へ行ったら
5針縫う怪我で・・(涙)
神経までいってたので、今でも噛まれた指がしびれています^^;
だからアッシュママさんの心が痛いって気持ち・・
凄くわかります♪
うちも今は大丈夫ですが、油断はできないので、
又真剣に噛んで来たら嫌だなっと思っています。
克服出来て良かったですよねぇ〜♪
Posted by: さりんこ |at: 2007/09/07 1:32 AM
>緑ママさん。

ブログで記載した時期が最大の危機だったかも・・・(苦笑)
あんな風にアッシュがなるなんて想像もしてなかったから。
まだ完璧に乗り越えたわけじゃないですが、
いい関係にはなってきたと思ってます。

いやいや、緑君とママさんの関係、
見ていてもいい関係だな〜って思ってます。
唸ってもそれ以上は絶対ないでしょう?
絶対服従しているんだと思います。

無視ね、その子の性格にもよるんだと思います。
アッシュはてき面ですから・・・
緑君もまた試してみるのもいいですね。



Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/06 10:10 PM
アッシュママさんも悩んだり大変な時期があったんですね〜
でも、その時期を乗り越えたからこその関係があるんですよね!!

緑は気に入らないことすると今でも唸ります。で”あ?誰に言ってんの?”と
言うと”あっしは唸ってません”って顔して横を向きます(苦笑)

緑は無視は全然ききませんでした(汗)
でも、もう一回やってみようかしら(笑)

Posted by: 緑ママ |at: 2007/09/06 8:45 PM
>わいさん。

私、このブログを書きながら、昨年の事思い出してたんですよね。
わいさんに噛み付いたのよく覚えてます。
で、おろおろした私。。。
克服してないヤンって思ったり・・・

何故噛むのか?って考える事も重要なんですね。
で、噛んだら絞める(苦笑)
嫌な事されてもルクちゃんのようにされるがままが羨ましいです。
アッシュもその時よりはずいぶん我慢できるようにはなりました。

ですね〜
まだまだなんだかいろんなことありそうです・・・(汗)
わいさんたちがいるから頑張れそうです!
その時はまたアドバイスお願いします<m(__)m>



Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/06 5:30 PM
>モモパパさん。

あらためてきていただいてありがとうございます(笑)

躾教室の中では優等生と言われていい気になってたのかもしれませんね。
言ったって、ゆる〜いレッスンなんですから。
そんな時に↑の事件!
リーダーになれてなかったのに大ショックでした!
今はそのときよりは格段といい関係になっていると思います。
あ〜しかし油断大敵かも(苦笑)

パパさんのブログコメントに、いわくありげな内容が書かれてて、
いつアップされるのかな〜って思っていました。
モモちゃん、噛んじゃったんですね!
さぞかしショックだった事だと思います。
モモちゃん虫の居所が悪かったのかしら?
しかし凄いですね、目には目を、歯に歯をなんだ〜
マズルに噛み付くなんて・・・想像もしなかったです!!
私噛めるかな〜(苦笑)
モモちゃん、それ以来何もなくてよかったですね。
そうか〜問題はアスル君なんだ!!
いやいやモモパパさんならきっと大丈夫ですよ!



Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/06 5:19 PM
>sunnyさん。

ウルウルしていただいて・・・なんだか恐縮です<m(__)m>
無視ってホント辛いですね。
何とかアッシュに思いが通じていると思ってるのですが・・・(苦笑)

ふく太くんもワンコ苦手ですか〜?
この前のランでの様子ではそんな風に見えないですね!!
きっとアッシュを見たら、ふく太くんは普通だと思いますよ(笑)
アッシュのワンコ苦手は相当ですから〜〜!!
しかしやっぱり同じ血が流れてるからなのかもね(笑)

sunnyさんと同じ名前のシェルティーちゃん。
色々大変だったんですね。
飼い主さんを転々としたいきさつでなんとなく気持ち解ります。
でもsunnyさんの家に引き取られてよかったんですね〜
お母様は大変な思いをされたようですが。
思いは伝わるんですね。
sunny家も良い経験をされたんだ〜素晴らしいです(*´艸`)

その経験がふく太くんにもきっと生かされるでしょうね(б’▽^)
私とアッシュもまだまだこれからです。
でも本当に胸張って良い関係が築けたっていえる様に頑張ります。

いっぱい褒めて頂いてありがとうございます。
なんだか照れくさいですわ(((´д`;)))
ふく太くんにも会いたいな〜



Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/06 4:31 PM
>HONEYさん。

はいこの時期が最大の危機だったかもしれません(苦笑)
もう、ホントどうしていいか判らなかったですから。
ね!今のアッシュからは想像できないでしょう〜

HONEYさんとジェラちゃんは良い関係を築けているんですね。
唸っても、叱るとやめる・・・羨ましい〜
当時のアッシュは叱ると向ってきましたからね!
情けなくって何度も泣きそうになりました(((´д`;)))

まだ本当に乗り越えたのかは判りませんが、今は良い関係だと思います。
未だに無視はアッシュの一番辛い事みたいです(苦笑)
ジェラちゃんも無視は効果があるんですね〜
HONEYさんの日々努力に、私も刺激されています。
まだまだこれからも良い関係が築けるように、お互い頑張りましょうね〜

フフフ、仲良しこよしって良い響き(*´艸`)




Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/06 4:15 PM
>るーくままさん。

いや〜お恥ずかしい話です・・・
本当に乗り越えたかどうかははっきり断言できませんが、
それでもあの時よりは良い関係になっていると思えるようになりました。
ほんとくじけそうになりました。
もう教室に行くのやめようかなと、投げ出す事も考えました。
今は続けてよかったな〜って実感しています。

無視するのは本当に辛いものです。
でもアッシュが一番辛かったのかも知れません。
まだまだ発展途上の私達ですが日々邁進していきます(*^▽^*)
るーくままさんとルーク君、更に良い関係が築いていければいいですね〜



Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/06 4:06 PM
>もーやんさん。

昔はワンコって、ただ散歩して餌やって・・・
それだけでいいって思ってたんですよね。
アッシュがこれだけ私の人生の一部になってしまうとは思いもよらなかったです。
コレももーやんさんはじめ、たくさんのお友達に巡り会えたからだと実感しています。
でないと、今の私とアッシュの関係なんて希薄なもんになってたんじゃないかな〜なんて・・・

まだまだ完成にも至らないですが、いつか熟成に向える様に頑張ります(б’▽^)


Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/06 3:53 PM
>けいやんさん。

はい〜こんな事もありました〜
この時期が一番辛かったですわ・・・

確かにこの前お会いしたアッシュからは想像つかないかもですね。
ボーダーって歳を重ねるごとに変化するって聞いたことあるんですが、
アッシュは本当に変化してる気がします。
良い方にも悪い方にも・・・
悪い方は、早期に芽を摘み取らないと駄目なんでよね。
私はコレを怠った気がします。

うちだけって言うのは違うみたいですね。
どの家庭でもみんな悩まれてるのだと実感しています。
いろんな方のお話聞いて頑張ろうと思えるのです。
こうしてブログ通じて聞いていただけるだけでも違いますものね。

まだまだ発展途上の私とアッシュですが頑張ります(б’▽^)!




Posted by: アッシュママ |at: 2007/09/06 3:41 PM
とても嫌で怖いことをされたら
逃げる為に、噛むという手段も使うでしょうね。
(その昔、アッシュくんに噛まれましたもんね。私。笑)
アッシュくんには理由がなくて噛んだわけではないのですから
噛まれた事を恥じることはないと思います。
そうゆう状況下を作ってしまった事が重要でしたね。

まだまだ色々あるかもしれませんぞ〜。にやり。
でも また克服していけますよ(^^)

私の場合は、ルクさんがあまりにもアホで拍子抜けしてますけどね(笑
Posted by: わい |at: 2007/09/06 1:12 PM
昨日は時間が無くて読み逃げになりました
では、あらためて・・・

そうですか、こんな事があったのですか
主従関係が出来ていると思っていたのにガブとは・・・
本当に心が痛かったことでしょう
でも、関係を築き直す事が出来てよかったですね!

私にもブログネタに出来ない事件が起こったのです
状況はアッシュ君と違いますが
先月のある日、呼んでもなかなかこっちに来ないモモ
腹立たしく思い、呼び寄せる際にわき腹あたりを掴んだ時の事です
あのモモがマズルをあげて私の手をガブっと・・・もちろん出血
かなりショックでした
でも、瞬間的にショックを上回る怒りにかられ
私はモモのマズルあたりに噛み付いてしました、モモはキャン鳴き(苦笑)
モモは私に噛み付かれた事が相当応えたみたいで
それ以後、私に何をされてもマズルをあげることはありません
モモはもともと支配欲が強かったのでこんな事が起こったのかと考えています
それと気がかりなのがアスル、モモより支配欲が強いのです
将来を考えただけで気が重くなります(はぁ)


Posted by: モモパパ |at: 2007/09/06 1:07 PM
読ませていただきながら、うるうるしてしまいました(涙)
アッシュママさん、ご家族の皆さん、よく頑張られましたね。
大好きなコを無視するのって、これほどつらいもの無いですもんね。

でもアッシュくんにその想いが届いて、本当に良かったですね(泣笑い)
本当に良かったですね!!

うちのふく太も、ほかのワンコとの付き合いが苦手(?)です。
思いっきりマイペースなんです。
仲間だと認めても、一緒に絡みながら遊んだりしません。
通ってる学校の所長にしてみると、”(それは)血なんだ”そうです。
アッシュくんとふく太、同じ血が通ってますもんね。

私が使っているsunnyという名は、
昔飼っていたシェルティーの名前です。
彼は諸事情でいろんな家を転々として我が家に来ました。
いろんなこころの傷を負ったのでしょう。
反射的に噛むんです。10年たってもです・・・
母はいくつ縫い傷をつくったか、入院もしました。
母は病院で言われたそうです。
”何故そこまでされてまで、そんな犬を飼っているのか?”って。

噛まなくなったのは、最後の2年ぐらいでした。
おそらくこころの傷がいえたのだろうと思います。
自分はここに居ていいんだと・・・

アッシュくんの事情とは全然違うんですけど、
大好きな犬に噛まれる辛さは、わかるつもりです。

だから、本当にアッシュママさん、ご家族の皆さん
よく我慢されましたね・・・
よく頑張られましたね・・・
アッシュくんもよく頑張ったね♪

あっ あの卑怯者の犬を克服すべく
ふく太も日々頑張ってます♪
2回に一回ぐらいは無視して横につくようになりましたよ〜
あともう少しだ♪
Posted by: sunny |at: 2007/09/05 10:24 PM
えーっ、そんな試練があったのねママさん(悲)
今のアッシュ君からは想像も出来ない事です。

噛み付かれるなんて…
体の傷じゃないよね、心の傷が痛くて大きいよね。
ワタシはまだジェラに噛まれた事ないけど、後ろ足の爪を切ってて「ウウゥ〜」って唸られた事はあるよー。
「誰がウウゥ〜って言うてるのっ?!」って言うとダンマリ。

でもよくぞ乗り越えてくれました!
努力は決して裏切らないのだ、ママさん(*^^*)
ホント、無視って効果あるよね(笑)
ジェラがこちらの望まない行動を取った時、否定のコマンドすらありません。
無視です無視、あからさまに無視して離れます。
良い行動にのみ最高の賞賛の言葉と態度で褒めることにしています。

これでどう成果が出るかは、まだ結果も出てないけど(苦笑)
今の先生の教え通りに実行しています。

ママさんとアッシュ君、仲良しこよしになれて良かったね(^ o^)

Posted by: HONEY |at: 2007/09/05 9:57 PM
ママさんは乗り越えたんですね。何度もくじけそうになりながらも前に進んだんですね。
何より、御家族が一丸となったことが素晴らしいと思いました。
アッシュ君に伝わったんですね。ママさんはじめ、ご家族みなさんの気持ちが。。
犬との関係に終わりはないのでしょうね、やはり犬ですから。
とても考えさせられました。ついつい自分に甘くなって、これでもういいか、なんて思う毎日を過ごしていましたが、また初心にかえってルークとの関係を見直してみたいと思います。
聞かせてくださってありがとうございました!
Posted by: るーくまま |at: 2007/09/05 9:07 PM
克服その2、しみじみと拝読させて頂きましたー。
電光石火の如く、犬と自分の関係を悟る瞬間ってありますよね。
漫然と飼っていたらきっと味わえないであろう、「犬と暮らす」醍醐味ってやつでしょうか。
アッシュくん、グッボ〜〜〜イ!!
3歳、4歳って飼い主と犬との関係が 完成→熟成へ と変遷する頃なのかな?って感じる今日この頃です。
Posted by: もーやん |at: 2007/09/05 1:41 PM
そうだったんですね〜(涙)
この間お会いした時にちょこっとだけ仰ってたのは
この事だったんですね。

正直驚きました。
今のアッシュくんが全てだと思ってましたので
(だって本当に温和なんですもん♪)、
アッシュママさんが過去に悩まれ心を痛められていたとは・・・。
子育てはどのご家庭でも大変なものなんだな〜と分かりました。
(厄介なのはうちのたぬきだけかと(汗)思ってましたが(笑))

ご家族みなさんで辛抱強く挑まれたんですね。
尊敬します。
うちは・・・ダメだなぁ・・・
飼い主が根負けしてすぐ無視を解除してしまう(苦笑)

アッシュくん、アッシュママさんと最高の関係が築けてよかったね!
アッシュくんもよく頑張ったよね、エライー!!!
Posted by: けいやん |at: 2007/09/05 12:56 AM








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

ただ今の時間

プロフィール

 
プロフィール
          *名   前*    アッシユ
*生年月日* 2003/11/04
*性  別*     男の子
*犬  種* ボーダーコリー
*特  技*     サッカー

いただきもの

           こひ。さんから頂きました!!

プチブログ

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links